ジムニー 時間調整付・間欠ワイパーレバー

ジムニーの定番となっている時間調整付きの間欠ワイパースイッチの物に交換をしてみた。
作業時間は10~15分くらいで出来てしまう。
画像


交換するワイパースイッチは「スズキ スイフト」用のスイッチ
純正番号は37310-50M20-000
価格は自動車部品屋、卸価格で7600
やはり純正は値段が高い

画像


コラムカバーを外すが、その前に下側に付いているカバーを外す。
画像

コラムカバーに近い側の上側から手前に引き外す。
下側はC型の形状になってハマってるため下側外すとC型が破損することがあります。

メーター枠を外します。
スクリュー2本で止まっています。
画像


メーター枠は手前に外れます。
下側の枠とメーターの間に指を入れれば簡単に外れてきます。
多少ハンドルが邪魔をしますが知恵の輪で右側から「ぽこっ」と抜けてきます。


コラムカバーは上下に分解できます。
まずは下側から・・・・
画像

スクリュー1本で止まっています。
鍵をシリンダーに刺して(ハンドルロックがかからないように)
ハンドルを90度回し、後は素手で下側カバーを軽く奥に押しながら下げると外れてきます。
工具は必要ありません。傷がつく確率が上がります。

上枠のスクリューを外します。
画像


画像


上カバーが外れるとスイッチ全体が見えます。
ウインカーレバーの配線コネクターを外し、レバースイッチの固定爪をドライバー等で押しながら
左側にスライドさせて外します。
画像


画像
画像


逆の作業で組み付けをして行きます。
画像

自慢調整付き・間欠ワイパースイッチが付いた状態

この状態で作動確認をしておきます。
「「「万か一」」」があってら・・・・こりゃまた面倒なことに・・・・

1段かいとすると・・・
画像


最終までは5段かいあります。
画像


1段かい     ⇒5段かい
停止時間が短い⇒停止時間が長い
となります。

自分の感覚では2段かいくらいが「今までの間欠時間」くらいに思えました。
画像


あとは
外して順番の逆から取付をしていけば完了で~~す


更新を忘れていて外見・内装変わっています
現在のJB23です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック