エッセのドライブシャフトブーツ交換とブレーキパット交換

エアコンの水漏れを点検中に発見をしてしまったドライブシャフトの交換作業をすることにした。
フロントのブレーキパット交換とブレーキローターの研磨もついでに作業

「忙しい時にお手伝い」で始めたはずの中古車販売の会社いつの間にかに週4日・18:30~21:00までのアルバイト状態に・・・・・
しかも・・・・
会社の紹介欄には「軽自動車~大型車・ベンツ・BMW・クライスラー」「2級自動車整備士・職業訓練自動車整備士」・・・・
【おいらじゃんけ

そこの工場を使って整備をすることに・・・・
時間外に作業をする為、リフトは使わず地べた整備です。
(社長がいるとすぐコキを使われて、作業をさせらる為~~

まずはリジットラックにESSEを載せます。
画像

タイヤを外し車輛の下に置きます。
今回はリジットラックを使っているので車が落ちる(ジャッキーから外れる)ことはないが、ジャッキーやパンタグラフから車が外れた時下にタイヤを置いとけば車と地面にすきまがあるので最悪の状況が防げます。
画像

ブレーキパットは新車で購入してから83000km一度も交換をしていません。
残り残量はあと1mmくらい
鉄が出てローターを削るまで乗るつもりだったが・・・・
ついでに交換をすることにした。
画像

キャリパーを外す前にブレーキオイルの量を減らしときます。
キャリパーピストンを戻したときリサーバータンクにオイルが戻り溢れ出てしまいます。
ブレーキオイルは塗装等を剥がすので十分に気を付けてください。
(溢したらすぐに十分な水をかけてください。水で中和し洗いのけられます。)
画像

キャリパー固定ボルト・ブレーキホース固定ボルトを外します。
画像
画像

キャリパーはストラットのスプリングに紐や針金等で縛っておきます。
(ブレーキホースには無理をかけないように・・・)
画像

外したボルト類は入れ物に入れて邪魔にならない所に
画像


自分は入れ物には「豆腐のケース」を使っています。
捨てるゴミのリサイクル

デスクローターを外します。
ローターは力ずくハンマーで叩きます。
画像


錆ついてローターが外れませ~~~ん
仕方なく特殊工具
画像

特殊工具が無いなら、ボルトでも構いませんが・・・・・
ネジピッチは【1.25】の細目の物を必ず使ってくださ~~い
ホームセンター等で売っているネジは1.5mm・1.75mmと言うJIS規格ですので違います。

ローターは【ジャダ】(ブレーキペダルにキックパックが来る状態)が出ていたので研磨に出す。
画像


次はタイロットエンドと言う部分を外します。
普通は特殊工具を使って外しますが・・・・・
大暴走の「のらくろ」は・・・・
力ずく~~~No2
レバーと1ポンドハンマーで・・・・・・
画像


ロアームのボールジョイントも同じ方法で外しま~す

ドライブシャフトはリングでハマっているだけなので、バールでコジって外します。
画像

ミッション側のオイルシールを傷つけにように慎重に

ATF(ミッションのオイル)が、ドバ~~と出るので受け皿の用意もね~~

画像


ちょっと長くなったので・・・・
ドライブシャフトブーツの交換作業は次回に・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック